会社案内
営業案内
グリーンプリンティング認定制度
品質向上/環境問題への取組み
個人情報保護ガイドライン
実績/取引先
お問い合せ
●日本印刷産業連合会のホームページはこちら
従来の印刷製品への環境マークが、紙、インキ、一部製造工程を対象にしたものに対し、GPマークは総合的環境配慮マークです。
GPマークを表示することで、印刷資材、印刷工程、印刷会社の取組が全て環境配慮されていることが一目瞭然になります。
第三者からなる認定委員会によって認定を受けた工場の印刷製品であり、その内容が保証されています。
・環境関連法規のチェック
・環境負荷低減の目標・改善活動
・環境保全活動継続のための仕組み
・環境情報の公開(資材確認書)
・環境配慮資機材購入システムの構築
etc
・企画制作の環境配慮基準がある
・環境配慮基準に該当する製品を提案
・デザインによる印刷見本出力
・デザインのデジタル化
etc
・入稿原稿のデジタル化(省資源)
・製版、印版工程のデジタル化
・製版廃液のリサイクル(銀回収)
・校正のデジタル化
・印刷版の100%リサイクル(アルミ版)
etc
・湿し水のVOC発生抑制(IPAレス化等)
・洗浄剤、各種溶剤からのVOC発生抑制
・印刷機等の環境負荷低減、省エネ活動、騒音・振動発生抑制
・損紙、廃インキ缶等のリサイクル率80%以上
・ウェス等の再利用、再生品の使用
etc
・製本機からの騒音・振動発生抑制
・断裁クズ等の古紙へのリサイクル
etc
・再生包装資材の使用
・包装資材のリサイクル
・フォークリフト等からの騒音発生抑制
etc
トップページへもどる
ページの先頭へ